in Yuimaの料理

今日の夕食:チキン & ダンプリング

-0 COMMENT
毎日3~8℃の寒〜いセントルイスです。気候の変化と色々な疲れから、とうとう風邪をひいてしまったようです。周りでも結構咳をしている人が出ています。仕事は毎日行くのですが、やっぱり咳が出てしまい、ちょっと具合が悪い。ということで、今日は身体を温める為にアメリカ南部の郷土料理(?)Chicken and Dumplingに挑戦しました。Dumplingとは団子のこと。こちらでは餃子はChinese dumplingと呼ばれています。Chicken and Dumplingとは簡単に言うと、アメリカ版すいとんのような料理なはずなのですが、レシピによってはほうとうのようなタイプもありますので、一概にアメリカ版すいとんとは言い切れません。

作り方は時間がちょっとかかりますが簡単です。

材料
骨付き鶏肉(私は家にあったチキンドラムスティックを使いました)
セロリ 3本
人参 アメリカサイズなら2本〜3本
タマネギ 大一個
ホットケーキミックス
バター
セージの葉
チキンコンソメ
生クリーム


1. セロリ、人参、タマネギを中くらいのみじん切りにします。
2. タマネギをバターで炒めて、透明になって来たら鶏肉、セロリ、人参を入れます。
3. 全体に被るくらいのお水を入れて一時間ほど煮ます。

煮ている間にダンプリングを作ります。今回はすいとんバージョンです。
1. ホットケーキミックスに牛乳と水半々をちょっとずつ、卵一個を入れ混ぜます。ホットケーキよりもちょっと堅いくらいまでにして下さい。
元来は古いビスケットを使って団子にしていたようです。小麦粉やコーンで作る人もいます。

一時間ほど経ったら、肉を取り出し骨から取り外しほぐします。
そこに先ほど作ったダンプリングの生地をすいとんのように落とし。煮込んで出来上がり。
身体が温まりますよ!寒い日にどうぞ。私は生クリームを入れたので、クリームシチューのようになってしまいましたがこれはこれで美味しいです。すいとんよりも柔らかい感じです。お試しください。

Dumpling.jpg




スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment