in ニュース

ミス・アメリカ 2014

-4 COMMENT
2014年のMiss Americaが決まりました。実はこれに関連したニュースが最近アメリカで話題になっています。受賞者Nina Davuluri (ニーナ・ダブルーリ)さんは生まれも育ちもアメリカ。Miss New YorkとしてMiss Americaに応募し、今回見事優勝し、歴代のMiss Americaに名前が残ることになりました。話題になっている理由は一つ、今回のMiss AmericaがIndian Americanだったから。Indian AmericanというとアメリカでもNative Americanと混乱する多いのですが、今回のIndian Americanはインド系のアメリカ人。といっても、もちろんれっきとしたアメリカ人です。生まれも育ちもアメリカです。ですが悲しいことにアメリカ人には人種差別からかなり酷いことがtwitterに受賞後すぐ寄せられました。

コメントの一部 (私が意訳しました。過激なのは出来るだけ省きましたが・・)
・Darn..I wish Miss Kansas would’ve won! Real American woman .(ミスカンザスが優勝して欲しかったよ。彼女こそ、本当のアメリカ人女性!)
・Do you not have to be American to win MISS AMERICA anymore?!
(もうアメリカ人じゃなくてもミス・アメリカになれるの!?)
これらはアメリカ=白人という考え方(というか無知)に基づいたコメントですが、これに対して皮肉なコメントを返している人がいました。
・ I know right!? They've been letting white European foreigners win since the beginning of the pageants!(本当だよね!?彼らはヨーロッパ系の外国人をミスコン第一回からずっとミス・アメリカに選んでいたもんね)

彼女がインド系だということで、インド人はガス・ステーションなどで働いているという否定的な固定観念から彼女を"Miss 7-11(←ガスステーション&コンビニ)"と呼ぶ人までいます。

中にはインドがアジア系だとはどうしても理解できず、インド人=イスラム教徒=テロリストと思っている人たちからのコメント。
・Congratulations Al-Qaeda. Our Miss America is one of you (おめでとう、アルカイダ。俺たちのミス・アメリカはお前達の仲間だ。)
・9/11 was 4 days ago and she gets Miss America? (9.11から4日前しか経っていないのに、なんで彼女がミス・アメリカになれたんだ。)
・Are you serious??!!! The Arab wins??!!! This is miss AMERICA!!! Not miss Arabia!!! Miss Kansas is in the army and is a country girl!!! C'mon
(マジで!?アラブが勝ったの?これはミス・アメリカだ。ミス・アラブじゃないんだよ。ミス・カンザスは兵役もしていて、カントリーガールなんだぞ!ありえねぇ。)

もちろんこれらのばからしい発言に対して批判コメントも多数あります。

例えばこれ、
An American Hindu wins #MissAmerica. People call her a #terrorist. Idiocy has moved from Muslim = #terrorist to brown skin = terrorist. (インド系(ヒンズー教徒)アメリカ人がミス・アメリカになった。皆は彼女をテロリストと読んでる。馬鹿な奴らはムスリム=褐色の肌=テロリストっていう短絡的な考え方。)
これとかもあります、
Wow America, you've really embarrassed yourselves now! Racist pieces of crap! #MissAmerica is American, not Muslim or a terrorist. #Idiots 
(おいおいアメリカ。ちょっと恥ずかしすぎるぞ。人種差別とか最悪。ミスアメリカはアメリカ人なんだよ。イスラム教徒とかテロリストじゃないんだよ。馬鹿どもめ。)

受賞して(予想はしていたとはいえ)大変な目にあっているNina Davuluriさん。ですが、彼女は"I'm so happy this organization has embraced diversity,” "I'm thankful there are children watching at home who can finally relate to a new Miss America."(私は本当に組織が多様性を重視してくれたことを嬉しく思っています)、(私はようやくショーを家で観ている子供達が協調できるミス・アメリカが生まれたことに感謝しています)と答えています。そして色々な人種差別的コメントに対しては”I have to rise above that. I always viewed myself as first and foremost American." (乗り越えないといけない問題です。そして私はいつも自分自身をアメリカ人として捉えております。)と強くコメントをしてくれました。彼女は今後お父さんと同じお医者さんを目剤して大学院に進むそうです。授与された奨学金も学費に充てるとコメントしていました。2013年度に選ばれたミスアメリカ人はアフリカ系だったのですがやはりこのようなコメントが多発したようです。人種差別は本当にアメリカで大きな問題ですが、たまに果たしてどこから手をつけたら良いのか分からなくなるのが本音です。

でもとりあえず本当に素敵なミスアメリカが生まれました。おめでとう!!これからの活躍を期待します!!

Miss America

スポンサーサイト
  • Share

4 Comments

H  

Yuimaさん、こんにちは。アメリカは相変わらず人種差別の激しい国ですね。
僕は退役軍人の老人に「このジヤップが」と言われたことがあります。
やれやれな国ですね、アメリカは。

2013/09/18 (Wed) 18:23 | EDIT | REPLY |   

Yuima  

H様

コメントありがとうございます。本当に激しいんです。移民の国だからこその良い部分も多少はあるのですが、本当に人種差別問題は改善したいのですが・・なかなか難しいようです。お年寄りの方にはやはりそういう考え方の方がいらっしゃいますね。やはり戦争という歴史があるからなのでしょうが、なんとか偏見がなくならないだろうかと毎日頭を悩ましています。

2013/09/19 (Thu) 16:54 | EDIT | REPLY |   

STAN  

はじめまして

あからさまな人種差別はあまり経験したことはありませんが、
ステレオタイプのアジア人の色眼鏡でみられることはありますね。
あと、アフリカ系アメリカ人に体の小ささを馬鹿にされます(笑
一応170以上あるんですが。。

残念なことです。

2013/09/22 (Sun) 21:33 | EDIT | REPLY |   

Yuima  

STAN様

コメントありがとうございます。
そうですね。やはりステレオタイプはなかなか崩れないものですよね。
アジア人=小柄というイメージがどうしてもぬぐえないのでしょう。。とても悲しいです。
いつか自分たちの無知さや心無い一言によって傷つけられるという気持ちを理解していただきたいものです。
ちなみに、STAN様。ブログはお持ちでしょうか?もしできましたら教えていただけると幸いです。なぜか訪問者リストから辿れなかったので、訪問したくてもできず、少し残念な状態になっております。よろしくお願いいたします。

2013/09/23 (Mon) 08:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment