in スポンサー広告

スポンサーサイト

-- COMMENT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Share
in アメリカ暮らし

ハンニバル旅行記2

-4 COMMENT
実は明日から日本へ飛ぶので、その前にブログをアップしておかなければーっと大急ぎでこのブログを書いていますそれにしても今年はいろいろなところに行った年でした。ハワイから始まり、シカゴ、ハンニバル…そして日本と…。9月から4ヶ月で四箇所!?その意味ではとても幸せな一年でしたね。しみじみちょっとしてしまいましたが、ハンニバル旅行記第二弾です。Mark Twain洞窟を見たあと、腹ごしらえのために寄ったのはハンニバルで有名なレストラン。てかほとんどハンニバルに食べるところがないw

一応前もってハンニバルで有名なお店をリサーチしておいたので、見つけるのは大変じゃありませんでした。1942年から営業しているアメリカでは老舗のMark Twain Dinette。ハンニバルではMark Twainから逃れることはできませんw
2017-11-25 141718

一番人気はと聞くと、よくわからないものをおすすめされたので、それを頼んでみました。そしたらきたのがコレ((´・ω・`;))オニオンリングにひき肉、グレービーがかかって…実は下に焼いたトーストが隠れている一品でした。食べたことも見たこともない結構強烈な登場。食べてみたら、まぁまぁでしたw 
Photo Nov 25, 1 36 37 PM

ご飯はまぁまぁでしたが、それを帳消しにするくらいの素晴らしい出会いがありました。素敵な老婦人に会えたことです。二人ともここで感謝祭の家族でのランチを楽しんでいたらしいのですが、私が一人で食べているのを見て同じテーブルへ招待してくれました。お二人とも80歳から90歳くらいの年齢なのですが、とても楽しい時間が持てました。私のご飯もおじいちゃんが結局払ってくれて、こんなこと初めてというくらい素敵な出会いでした。まさに一期一会。この先会うことはないかもしれないけれど、心の中の大切な思い出になりました。最初は一人で旅行に行くのは不安で、周りからも「悲しい」とか 「なんで一人なの?」とか言われましたが、でも一人じゃないと多分実現しなかった出会いです。
2017-11-25 140832


腹ごしらえと暖かい人情に触れたあと、ダウンタウンを歩きました。といっても、止まらず歩いたら10分くらいで歩ききっちゃうくらいの大きさ。これがアメリカのカウントリーとちょっとカルチャーショック。セントルイスは田舎だと思っていたけど、意外に都市なのねと驚きでした。
24067969_10159858122975107_7361962907841957897_n.jpg

小さい可愛いお店やMark Twain関係の博物館などがたくさんありましたが、やっぱり探してしまうのは歴史博物館。立ち寄ったベッキー美術館の売店のおばさんに聞いて見つけました、ハンニバル歴史博物館。売店のおばさんは「今日はアジア人のお客さんが多いわ〜観光で他にも来てるよー」とフレンドリーに話してくれましたw こんな小さい町にアジア人は私だけかと思っていたけど、意外に多いんですね。教えてもらった博物館(無料)に行くと、すごいこじんまりとしていましたが、結構丁寧な説明でした。最初はネイティヴアメリカンが住んでいて、それがどうやって現在のハンニバルになったのかなど。
2017-11-25 145438

博物館で意外なハンニバル出身有名人を発見。一人はUnsinkable Molly Brown (絶対沈まないモリーブラウン)。名前ではピンとこない方がほとんどだと思いますが、タイタニックのローズのモデルとなった人です。ローズは架空の人物ですが、Unsinkable Molly Brownというミュージカル(後に映画に)があるぐらい有名な方だそうです。他の乗客を助けていて救命ボートに乗ることを最後まで拒否し、乗せられたあとも沈んでいく船でまだ生存者がいるかもと渋る男性乗務員を説得し、「暖を取るために」ボートを漕ぎ救命活動をしたという話で有名です。その後も女性のための社会貢献をした活動家だそうです。
24068016_10159858123110107_625175299892807542_n.jpg

もう一人はディズニーのピノキオのジミニー・クリケット、そしてダンボのジムクロウ(…すんごい社会風刺というかなんというかっていうネーミングですよね。あのカラスです。)の声の人といえば分かる方もいらっしゃるかも。Singin in rainを最初に歌った人で、本当に有名な方だそうです。実はハンニバル出身でセントルイス育ちだそうです。Singin in rainとディズニーで大成功したのですが、晩年は悲しいことに、お酒、ドラッグそして借金で過去の栄光も消えてしまい…最後は動脈硬化で亡くなったそうです。遺体の引き取り手がいなかったことから、そのまま埋葬されそうになっていたところを、こっそりとその後も資金援助していたディズニーが遺体を引き取り、その後ハンニバルの住民がお金を集めてお墓を移したそうです。
2017-11-25 150408

知識欲が満たされたところで、買い物。友人に絶対に行けと言われていた、ポップコーンのお店へ向かいます。世界でも有名なポップコーンのお店らしい…ということで来たのはPaddlewheel Popcorn and Candy Company。とりあえずポップコーンが美味しいらしいですw
24129696_10159858123955107_1271070537624268896_n.jpg

中の様子。
23844837_10159858123800107_1920852409370369964_n.jpg

あんまり品揃えないような写真ですが、実は売れてしまったそうです。私が来たのはお昼過ぎだったのですが、人気なんですねー。
23844837_10159858123740107_5909357165871183036_n.jpg

世界地図もありました。いろいろな国の人が来ているんですねー。さすが有名店。
23844591_10159858123590107_8245572430586844142_n.jpg

意外に日本からのお客さんも多かった(;゜0゜)
23844801_10159858123615107_6647718139177110428_n.jpg

お土産だけでなく、自分で好きな味を選んで買うこともできます。日本旅行のために私もちょっとうちへお土産買いました。
23795891_10159858123805107_4499901221069947022_n.jpg

暗くなってきたので、真っ暗になる前に有名なミシシッピ川を一目見ようとダウンタウンの真横なんですが行ってみました。暗くて見えないですが、Welcome to Hannibalと書いてあります。
2017-11-25 170718

ミシシッピ川はでかかった。ここまじでトム渡ったの?って思うほどでかかった…。写真ではあんまり迫力がないですが、本当に大きかったです。
2017-11-25 170325

ダウンタウンに戻ると、なにやら始まってる。知りませんでしたが、クリスマスライトの点灯式だったそうです。キャロルを歌いって点灯する。クリスマスですねー。さすがハンニバルはキリスト教徒が多いみたいです。
2017-11-25 171315

トムとベッキーを発見!早速写真撮りました。可愛すぎ
2017-11-25 170013

カウントダウンとともにクリスマスツリーのライト点灯。綺麗でした。真っ暗な中また二時間ほどかけて家に帰りましたが、とてもいい思い出の旅になりました。
Photo Nov 25, 5 21 57 PM


読んでいただきありがとうございました。ランキング参加しています。お願い致します。大学の写真は博士大学院生ランキングに、セントルイスシティーホールはアメリカ中西部ランキングに送られます。
にほんブログ村 大学生日記ブログ 博士課程大学院生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

アメリカハンニバル

  • Share

- 4 Comments

びー  

トムとベッキー

ひとり旅ですね!やっぱり。一人だと自由に動けるし、迷っても失敗しても誰にも気をつわなくてすみますもん。こんな素敵な出会いもひとり旅だからこそ♪ 私は男の子の気持ちや行動にイマイチ入り込めず、トム・ソーヤが愛読書というわけではありませんでしたが、お芝居でベッキーの役をやってた人とその芝居がきっかけで仲良くなって、もう何十年もの付き合いになるので、この二人の写真に親しみを感じてしまいました。
もう日本にいらっしゃるのかな? 移動の疲れがあると思うけど、のんびり滞在を楽しんでくださいね。

2017/12/17 (Sun) 03:24 | EDIT | REPLY |   

Kiko  

流石、Yuimaさん、お年寄りのカップルと一緒にご飯を食べるなんて、素晴らしい。 誘ってくれたカップルも素晴らしいわ〜〜。 こう言う所があるから、アメリカを愛さずにいられないんですよね。 Yuimaさんの話しを読んで、心が温かくなったわ。

日本の滞在を満喫してくださいね。

2017/12/18 (Mon) 19:27 | EDIT | REPLY |   

Yuima  

びーさん

日本行って、帰ってまいりました。ブログ完全放置していたので、お返事が遅れ申し訳ありません。
私もトムのあまりに奔放な性格と行動にぶっちゃっけ引きましたw でもベッキーかわいいですよね。
ベッキー役の人と仲良くなってすごい長いお付き合いなんて素敵ですね!本当に人生どなたと仲良くなるかわかりませんよね。
地元の高校生の子達がやっているそうです。小さな街ですが、とても良いところでしたよ。

2018/01/22 (Mon) 12:20 | EDIT | REPLY |   

Yuima  

Kikoさん

本当に旅は道連れ。とても良い出会いができ、今でも心がほっこりします。小さな街だったので、どーかなーとちょっと不安だったのですが、とても良い経験でした。何より感謝祭の家族ディナーに誘ってくださったご夫婦に感謝。いろいろなお話をしてくださり、とても面白かったですよ!

2018/01/22 (Mon) 12:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。