カウンセリング学生グループの集まり

4 0
博士課程には色々なクラスがあるのですが、(そりゃもう本当に色々と…)その中でLeadership and Advocacy Internship Hours というなんだかわけのわからない名称のインターンシップがあります。簡単に言うと「コミュニティに奉仕できるグループを立ち上げ、計100時間働いてください」というものです。このグループ、既存のではダメで、博士課程に入ってから立ち上げたものでないといけないので、面倒くさいったら結構面倒くさい課題なんですよね。これで一単位しかならないし。クラスがあるわけでもなく、完全に生徒に丸投げの課題です(苦笑 まぁ博士課程学生ならこれくらいやってみろよみたいなプレッシャーは嫌に感じます。

そのインターンシップのために私が立ち上げたグループはCounselors without borders (国境のないカウンセラー)というグループで、マスターレベルのカウンセリングプログラム専攻の学生のサポートグループです。当初は留学生をサポートするはずだったのですが、意外にもアメリカ人の学生の方が多くなってしまい…留学生は中国系の留学学生とカウンセリング専攻ではないけど、手伝ってくれている日本人学生が一人。もう一人台湾系のグリーカード保持者の生徒がいますが、なかなか時間が合わず来れないそうです。小さいグループですが、毎月一回集まっていて、結成してから4回目集まっています。

昨日も月一度の集まりでした。毎回テーマを決めて料理の持ち寄りをしているのですが、テーマは「旧正月とバレンタインデー」。

グループメンバーの家を借りて集まりました。綺麗にテーブルセティングもしてくれて感激。素敵すぎです。
Photo Feb 04, 6 09 38 PM

中国人の学生がふるまってくれたのは、伝統的なお鍋。牛のホルモンにです。みんな興味深そうに見ていますねー。
Photo Feb 04, 7 04 30 PM

お鍋の中を見せてもらいました。メンバーにはベジタリアンが二人いるので、彼女たちはうずらの卵だけ食べていましたが、他のメンバーは中国の伝統料理を堪能しました。中国人学生にはどうしてもベジタリアンだということがわかってもらえず、みんなで説明しましたが、文化の違いがこういうところでも現れますね。
Photo Feb 04, 7 08 30 PM

こちらは他のメンバーが持ってきてくれた料理の数々。ベジタリアン餃子、八宝菜のベジタリアン用オイスターソース和え、ベジタリアンの春巻き、チョコレート、クッキーなどが並びました。私が作ったのは杏仁豆腐です。
Photo Feb 04, 7 19 03 PM

寒天をWhole Food Marketでようやく見つけ、杏仁豆腐作って見ました。美味しかったようで、レシピなど聞かれてうれしかったです。
Photo Feb 05, 10 08 27 AM

次の集まりは3月。私の狭いアパートで開催します。次はもっとカジュアルに、グループ議論という感じで、もう一人の博士課程の学生にカウンセラーライセンスの取り方などを話してもらいます。

読んでいただきありがとうございました。ランキング参加しています。お願い致します。テトは家族ランキングに、セントルイスシティーホールはアメリカ中西部ランキングに送られます。

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
ページトップ