in STLの暮らし

色々なこと

-6 COMMENT
この2週間色々なことがありました…。

まず一番大きかったのは先週のカメさんの入院。長くなる+思い出したくないので、詳細は書きませんが、医療検査後の体調が思わしくなく、夜10時に救急車で救急病棟へ…そのあと状態が急変して入院となりました。アメリカでの入院平均日を超える6日間入院していました。ICUに二日、一般病棟に三日。先週は1週間仕事を休み、カメさんにつきっきりでした。今週も最初の二日間は休み、家で介護。夜体が痛くて眠れない日々が続いているので、私もようやく退院はしたのですが、元の生活に戻れるにはまだ一ヶ月ほどかかるそうです。
私にとってはかなりストレスフルだったのですが、テトへの影響もすごかったです、救急車でいきなり連れて行かれたので、テトもとても驚いたらしく、しばらく落ち込んでいました。パパが拉致されたとか思っていたみたいです異様に聞き分けがいい子になっていて、ちょっと気持ち悪いほどでした。呼び鳴きもしないし、ずっと静かで、外にもあんまり出てこない…完全なうつ状態でした。入院してから三日目に思いつきでカメさんの声を電話で聞かせると、それから元のテトに戻ってくれました。声で大丈夫だとわかったらしく、それからはっきりと安心したのがわかるようになりました。やっぱり心配していたのですね。カメさんの退院日にはテト大喜びで呼び鳴きしていました( ^ω^ )

次に大きかったのは、私の転職が決まったこと。何ヶ月か前に書いたように、ファンディングカットで働く会社が変わりました。新しい会社は仕事内容はあまり変わらないものの、日本でいうブラック企業で、有給は名ばかりでチームとボスの関係もギスギス。はっきり言って幸せじゃありませんでした。カウンセラーは人の話を聞くのが仕事です。クライアントさんに信頼して話してもらうためにも、人間関係が大切です。信頼してもらうためには、カウンセラーの私情や苦しみは横に常に置いてクライアントさんと向き合うことが大事です。なので一般に思われているよりもカウンセラーのメンタルのセルフケアは不可欠なのです。そのため、もしカウンセラー自身が不健康な場合はクライアントに会わない方がいいとカウンセラーのハウツー本にも書いてあるくらい。なのですが、今働いているところはそのカウンセラーへのセルフケアを推奨していなさすぎて、疑問に持ちながら働いていました。カメさんの入院がきっかけになり、前いた会社に引き抜いてもらえることになりました。辞表はもう出したので、正式に受理されるのをいまは待っているところです。

そして昨日届いたのですが、グリーンカード更新審査通りました(((o(*゚▽゚*)o)))結婚したあとの2年間の「条件付き永住権」が終わり、この先10年間更新になりました。まだカードは届いていないのですが、通知だけきました。面倒くさいインタビューもなく、書類審査だけで終われたのは楽でしたし、気持ち的にも嬉しい。一応弁護士さんには来年市民権もとれるよーとか言われているのですが、市民権とっちゃうと日本国籍返上しないといけないので、私はグリーンカード一本でこの先も行くかなと考えています。

とまぁ、いろいろあった2週間でした。光陰矢の如しって言いますが、私は昔っから、毎日一生懸命生きさせてもらっているので(人生楽ありゃ苦もあるさ状態で)、色々ありすぎて逆に時間が経つのが遅い・・・。こんなにあったのに2週間しか経っていないっていまも思っています。なんかもう二ヶ月くらい経ったのかと思ってたその意味ではとても恵まれているなぁとは思いますね。

読んでいただきありがとうございました。ランキング参加しています。お願い致します。テトは家族ランキングに、セントルイスシティーホールはアメリカ中西部ランキングに送られます。

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

アメリカセントルイスカウンセリングオカメインコ病院グリーンカード

  • Share

6 Comments

-  

カメさん?!大丈夫ですか!!!

Yuima さん

お疲れ様です。本当に色々大変だったんですね。カメさん、今はお家に戻られたみたいですが・・・Yuima さんの体も心配です。近くだったら、色々お手伝いできるのに・・・インディアナじゃ、遠いですよね。早くカメさんが良くなりますよに、お祈りしています。

転職先も、大変でしたね。でも、よかった。バタバタから抜け出せて('ω')

グリーンカード!!おめでとうございます。私も先日10年更新の手続き書類を提出したとこです。これで、当分めんどくさい事務手続きから解放されると思って、早く受理されないかなぁーって感じです。

季節の変わり目+色々お忙しいでしょうが、くれぐれもご自愛くださいね。

みっち

2016/10/30 (Sun) 17:51 | EDIT | REPLY |   

Kiko  

大変だったのですね。 やっぱり、『負の先払い』をしたのですよ。 これから、良い事が沢山あるはずです!!!

カメさん、大丈夫ですか? 心配ですね。 お大事にしてください。 そして、Yuimaさんも身体を壊さないようにね。

そして、転職とグリーンカード、おめでとうございます!!!  私も長年グリーンカードを持っていましたが、数年前にアメリカ市民権を取りました。 かなり迷ったけど、今では、これが正解と思います。 やはり、子供が出来ると変わるのかも。

それでは、お大事に。 お仕事がんばってね。

2016/10/31 (Mon) 13:47 | EDIT | REPLY |   

majyosan  

ほんとに大変な日々をがんばっていらっしゃるんですね。どうか早く良くなられますようお祈りします。
テトちゃん ほっとしたんでしょう。良かったね。
鳥さんでも心のささえになってくれてうれしいですね。

グリーンカード無事通ってなによりでした。
アメリカは医療がとてもややこしいと聞いてますが一人で対応していては
ほんとに倒れてしまいます。
うまく休めますように この時期が早く過ぎますように、お祈りします。 

2016/11/02 (Wed) 21:09 | EDIT | REPLY |   

Yuima  

みっちさん

ご心配おかけしました。そして、優しいお言葉ありがとうございます。
なんとか体調も回復してきて、まだ体は痛いそうですが…3週間前よりも食欲も出てきて、元気になてきました。

みっちさんも更新年だったのですね。八ヶ月ー十ヶ月くらいはかかってしまうそうなので、気長に待ちましょう。
10年後に忘れないか不安ですが、今後もちゃんと住所更新しておかないといけませんね。

みっちさんもお身体お大事に。

2016/11/12 (Sat) 10:36 | EDIT | REPLY |   

Yuima  

Kikoさん

ありがとうございます。見かねた日本人の友人のお母様が近くの神社で頂いたお守りを送ってくださいました(苦笑 厄年なんですかね…。でも良いこともきっとあると顔を上げて頑張っています。

私も知り合いの弁護士さんに来年になったら市民権とれるよーとは言われているのですが、うーん日本国籍返上するのはちょっとと思ってしばらくはグリーンカードで過ごすと思います。でも将来はわかりませんよね。

2016/11/12 (Sat) 10:41 | EDIT | REPLY |   

Yuima  

Majyosanさん

ありがとうございます。おかげさまで少しずつ回復してきました。まだ体は痛いし、昼寝も欠かせませんが(夜痛みで寝れない…)、今週からまた博士論文を書き始めました。
テトはもう前のテトに戻ってしまい、わがまま言いたい放題です。もうちょっと良い子のテトでいて欲しかったとかちょっと思ってしまいます。

グリーンカードも無事に通り、医療費も数万円で済みそうで、ちょっと安心しています。これから年の暮れなので、majyosanも忙しいですよね。いつもコメントありがとうございます。お身体にお気をつけください。

2016/11/12 (Sat) 10:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment