in STLの暮らし

大変な父の日

-6 COMMENT
事件は父の日の前日、土曜日に起こりました。先週の週末は友人たちとのディナーが土曜日の夜、父の日にカメさんの実家に昼ごはんを食べに行く予定でした。なので土曜日の日中くらいはゆっくりしようと二人で決めた直後カメさんの実家から電話。明日の打ち合わせかなと思い電話を取ると、電話の向こうはカメさんの最近結婚した妹さん。電話の内容は聞こえてきませんでしたが、カメさんの顔がみるみる蒼白に、体も震えだしたので、ただごとじゃないことがこちらにも伝わってきました。

電話の後話を聞くと、カメさんのお父さんがなぜか屋根の上から落ちたらしい、その時の衝撃で頭蓋骨にヒビが入ったのか血が大量に流れて、本人は意識はあるが、左腕が動かないと言っている。即座に取るものもとりあえず、搬送された病院へ直行。カメさんは注意力が散漫になっていたので、私が運転し隣の州(イリノイ)の救急病院まで1時間ほどかけて行きました。

救急病棟へ入って名前を告げるとすぐ面会させてもらえました。病室に入ってみると、意外にも元気なカメさんのお父さん。いつもの笑顔が見れて、こちらもホッとしました。話を聞くと、切ったのは頭皮で頭蓋骨は無事。左腕が動かなかったのは肩甲骨を骨折したため痛すぎて動かせなかっただけ。 検査結果も良好とのこと。ある意味奇跡的な軽症だったそうです。カメさんのお父さんはもう80歳なのですが、本当に元気・・・というか元気すぎてこう言う事態になるのではと心配だったのですが、それが現実になってしまった感じでした。

結局お父さんは頭を8針、腕を7.5針縫ってもらいその日のうちに退院。病院には泊まらんとずっと言ってて、アメリカでは余程のことがない限り自宅静養させるので(入院費がバカにならないから)それはお父さんの意志がすんなり通りました。一番気を使ったのはお父さんがシャツを着る時。左腕が動かせない+触ると激痛が走るので、とても慎重に扱わないといけないのですが、カメさんのお母さんがやめろって私たちとお父さんが言うのに、大丈夫を連呼してお父さんの腕をちょいっと触っちゃったんです。その瞬間お父さん叫びましたね。すごーくかわいそうだった。今でも思い出すと身震いします。お母さんは昔は看護師さんだったので、プライドがあるんでしょうね・・。普通に病院の看護師さんに任せれば良いのに、いろいろ看護師さんの経歴を聞いたり、勝手にシャツ着せちゃったり・・・。カメさんも後で一番疲れたのはお父さんのことよりもお母さんの態度だったと言っていました(T_T)

私たちは病院に正午くらいから退院する4時くらいまでいて、その後カメさんの実家に寄って夕食を食べて帰宅しました。もちろん友人とのディナーはキャンセル。なんだか精神的にとっても疲れた1日となりました。一番大変だったのはお父さんでしょうけど。ある意味忘れない父の日になったねって後でカメさんの家族が冗談言っていましたが、本当に大変な1日でした。でも無事でいてくれてよかった・・・(* ´ ▽ ` *)
スポンサーサイト

アメリカ父の日イリノイ病院

  • Share

6 Comments

Piyosophy  

お義父様、ご無事で本当に良かったです。ホッとしましたね。読んでいてこちらまでハラハラしました(>_<)
お元気な姿を見られるのは何より嬉しいけれど、今後は少なくとも屋根の上へは乗らないでほしいですね(^^;;

2016/06/22 (Wed) 08:59 | EDIT | REPLY |   

majyosan  

大変でしたね~。お元気なのは良いのですが、ハラハラしますよね。
どうぞ一日も早く良くなられますように
アメリカは保険の関係で 本当に入院期間が短くて驚きますね。
お家で静養するのもしばらくはご不自由でしょう。お大事に

叔母も83歳なのですが 車を運転するのでとても心配です。
87歳の叔父も庭仕事など見ている方がドキドキです。
怪我したり具合が悪くなると、娘が仕事を休んで介護しに通うそうで
日本の介護保険みたいな制度は無いそうですね。

2016/06/22 (Wed) 09:56 | EDIT | REPLY |   

Kiko  

良かった

大変な一日だったのですね。 ご苦労様でした。 お義父様も無事で何よりです。 そして、お義母様の事も大変だったようで。

こちらの人たちは、日本人の80代の方たちより、ずっと元気だと思いません? だから、無理をする事もあるんでしょうね。

来年の父の日は、今年の父の日の事が笑い話になると思います。 

2016/06/22 (Wed) 14:25 | EDIT | REPLY |   

Yuima  

Piyosophyさん

ありがとうございます。後日電話したのですが、元気そうな様子で安心しました。
本当にハラハラした父の日になってしまいました。でも元気がなによりですね。

2016/06/26 (Sun) 07:49 | EDIT | REPLY |   

Yuima  

majyosanさん

大変な1日でした。元気なのはいいんですけどね・・。
後日旦那が電話してみたら元気だったそうです。良かった。

アメリカは結構お年寄りが元気な気がしますが、やはり介護は必要ですよね。
介護制度はあるんですが民間ですね。一応公的のはあるにはあるのですが、機能していない状態です。
アメリカの福祉は問題が山積みです。

2016/06/26 (Sun) 10:54 | EDIT | REPLY |   

Yuima  

Kikoさん

返信したと思っていたら、反映されていなかったようです。失礼致しました。

大変でしたよー。その後検査結果も予後も順調で一安心です。
確かにこちらの人は元気ですね(苦笑 やることがたくさんあるからかしら?
来年の父の日はおっしゃるように笑い話の良い日になるといいと思っています。

2016/06/28 (Tue) 07:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment