in STLの暮らし

オーディオブック

-6 COMMENT
おかげさまで、ブログ村ランキング一位を獲得することができました。読んでいただけているみなさまのおかげです。これからも頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いします。

最近ハマっているものがあります。それはオーディオブック。私は昔から本の虫です。本が好きすぎて小学校の頃は図書館から借りた本を帰り道々読みながら帰り、・・・・・・・目を悪くしましたアメリカに移ってからは日本の本が手に入り辛くなったのと忙しくなったため大好きな本ではなく、毎日カウンセリングの教科書を読む日々でしたそんな中で試してみたのがオーディオブックです。前々から話を聞いていたのですが、本はやっぱり紙がいいし、カウンセラーとして聞くのが仕事なのに、休み時間さえも誰かの声を聞くなんてちょっとストレスになりそうと思い敬遠していました。それを変えたのはある本がきっかけ。

Alex and Me

Alex and me on kindle



ブログ友達のNEWびーさん(ブログです独断映画評+(毒本音吐いちゃいな!))のオススメからです。鳥さん好きな私はすぐアマゾンで検索すると、オーディオブックの選択肢が。迷ったのですが、オーディオブックのほうが安かったというすんごい簡単な理由で試しに買ってみました。

 ALEX n ME


感想・・・・大満足(((o(*゚▽゚*)o)))

社会のアメリカオーディオブックは大人気です。私も1日にカウンセリングのために20〜30マイル(だいたい30キロ〜50キロ)学校や家を運転してまわる毎日です。ストレスフルなカウンセリングセッションがクライアントAであった後も次の20−30分で頭と気持ちを完全に切り替えてクライアントBに会わないといけません。何度も思いますがやっぱりカウンセリングって疲れる仕事・・・だからあんまりブログにも書かないのかもしれません(守秘義務ということもありますが)が、それは置いといてこのオーディオブックそのストレスフルな気持ちを切り替えるのに思いの他役に経ちました。いつもは音楽を聴いていたのですが、曲を聴きながらも頭の中は前のセッションのことでいっぱい、でも物語の場合は物語の内容に気がむくので、前のセッションのことを考えなくて済む。意外なストレス発散となりました。

もちろん物語の内容も素晴らしいものでした。鳥lover同士というよりも、女性、研究者として色々興味深かったです。
「小さな脳しか持たない鳥は知能は同じように低いもので、言語などという高度なテクニックを操れるはずはない!!」
という一般的な意見と研究者の思い込みに挑んだ、オウムの一種のヨウムのアレックスとペパーバーグ博士のお話です。女性は家に入るのが当たり前の時代に研究者となり見下され、鳥の研究というだけで見下され・・・。ペパーバーグ博士の苦悩と、とっても頭がいいが面白いほど唯我独尊のアレックスの成長がとても楽しめました。思わず号泣の場所もありましたがネタバレになるのでやめます。読み終わってからテトがさらに愛おしくなりました

ちなみに今は罪と罰に挑戦中なのですが、内容が暗いのであんまりリラックスできないのが難点。別の本に変えようかと考えています。おすすめありましたら教えてください!

ランキング参加しています。お願い致します。テトは家族ランキングに、セントルイスシティーホールはアメリカ中西部ランキングに送られます。

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

セントルイスオーディオブックアメリカ

  • Share

6 Comments

びー  

わぁぉ〜

Yuimaさん、あたくしの言いたい放題毒吐き放題のブログをご紹介いただき、ありがとございます〜。(汗
オーディオブック、車で聴くのにとても良さそうですね。アレックスの本があって良かったぁ!最初に大泣きしてしまいましたけど、たくさん笑えるエピソードもありますよね。
私も子供の頃から本好きで、読みすぎて目が悪くなる、と 親に怒られてました。
「罪と罰」は運転中には重いですねぇ・・・
私がもう一冊おすすめしたい本は、
「フクロウからのプロポーズ」です〜!これも、もう、もう、大好きな本!オーディオブックにあるといいなー。

2016/02/26 (Fri) 22:43 | EDIT | REPLY |   

Kiko  

NoTitle

私のように集中力が短い人間には、オーディオブックって向いているのかな??? って何時も思っています。 本を読むのが大好きなんですが、溜まった時間がないので、10分とかの短い時間に読むから、1冊の本も時間の掛かる事。 だから、オーディオブックと考えたんですけど、少しでも違うことを考えるとあれ~~~れ~~~とオーディオが進んでいて、どうなったのか分からなくなる気がして。 ラジオを聴いているとそうだから・・・。 笑 やっぱり、集中力が短いんだわ。

Yuimaさんが、車での移動が多いのなら、その時間を利用する気持ちがわかります。

今度、短めのオーディオブックで試してみます!

2016/02/27 (Sat) 11:01 | EDIT | REPLY |   

Piyosophy  

NoTitle

こんにちは!
このアレックス君の動画YouTubeで拝見したことがあります!!数かぞえられたり、色識別出来たりすごい賢いですよね✨
でも、そんな苦悩の日々があったことを知らず、恥ずかしくなりました…
オーディオブック初めて知りましたが、本を持っているのが持病的に辛い身としてとても向いているかもしれません✨私も見てみることにします!素敵な情報ありがとうございます(^ ^)

2016/02/27 (Sat) 11:38 | EDIT | REPLY |   

Yuima  

びー様

びー様ほど映画を観ていらっしゃる方は他に知りませんので、いつもいろいろと参考にさせていただいております。
そうなんですよね、最初に本当に大泣きします。私もしました。でもアレックが賢くて可愛い!!車のなかでいつも大爆笑でした。特に鳥を飼っている者として、あるあるエピソードが満載。とっても楽しめました。
やはり似た者同士ですね。私も目が悪くなるから歩いて読んではいけないってしょっちゅう怒られていました。本当に罪と罰重いです。ロシア文学の独特な雰囲気もあってカウンセラーで心疲れた私にはちょっと合っていないようです。いま少し休憩していますが、また再開して聴きと思います。「フクロウからのプロポーズ」!?探してみますね!ありがとうございます。

2016/02/29 (Mon) 15:46 | EDIT | REPLY |   

Yuima  

Kiko様

確かにそうですよね。私も集中力がないので、最近は本を読むことがありません。
ですが読みたいということで初めて見たオーディオブックです。多分軽い話ならいいのだと思いますよ。あと運転中なら結構聴けます。その時間だけは集中しないといけないので。アメリカでここまで流行った理由がやってみてようやくわかりましたwでも罪と罰ちょっと挫折中です。自分の生活でちょっと大変なことがあったので(今度書きますが)、最近は聴いていないんです。
でもそれも区切りがつきましたがので、また再開したいと思っています。

2016/02/29 (Mon) 15:50 | EDIT | REPLY |   

Yuima  

Piyosophy様

そうなんですよね!!すんごい賢い。5歳くらいの知能は確実にあったそうです。言葉が人間と介せないから今まで賢くない者の代名詞のように使われてきた鳥類ですが、アレックスのおかげでかなり変わってきたと聞きました。
とっても大変だったようです。女性の研究者自体が珍しい時に科学者ですからね、女性差別もありましたし、研究対象が当時前例のない鳥でしたので・・・・もう読んでいて、大変だぁーとこっちまで心苦しくなりました。なのでなおさら博士とアレックスが打ち立てた功績は素晴らしいと思います。
Piyosophy様のご病気のことブログで知りました。大変だと思います。オーディオブックなどが少しでも痛みを紛らわせてくれればと思います。いまはいろいろなオーディオブックがあるので、軽いお話から始めるのがいいと思いますよ!アレックスと私は結構読みやすい(聴きやすい)お話でした!

2016/02/29 (Mon) 15:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment