in STLの暮らし

引っ越しとHappy Birthday America

-2 COMMENT
先週の火曜日から今まで引っ越しで大わらわのWatervalleyyuyuyです。車で10分くらいの所(キャンパスのアパートメント)なのですが、でも数日かかるほどの重労働 日本では引っ越し業者さんに頼むのが一般ですが、アメリカの特に学生は自分たちでするのが普通。一ヶ月前から用意していたにも関わらず、直前になると色々あるのは常。友達がワシントンDCに引っ越すので、その後に入居することにしたので家具等の買い取りから、パッキング、荷物の移動、ベットの買い取り&移動、前の住居の片付けetc やることは盛りだくさん いまでも、荷物の整理に追われております。
新しい住居は今まで住んでいた所よりも、半額並みの家賃、二倍の広さがメリット ですが、もちろんデメリットも。それは、治安がちょ~~っと悪いこと。ぶっちゃけいままで住んでいた所も、ゲートはあるのですが、住んでいる住人があまりいい人たちではないし・・ということを考えると、いまから住む所もそこまで酷くはないかと。というか、安全も自己責任なので気をつけろということですね


7月4日はアメリカの誕生日、独立記念日です。今年は月曜日だったので、土曜日からの三連休でした。私は引っ越しだったので全く関係ありませんでしたが、友達はパーティーやBBQをして楽しんでいたそうです。。。土曜日はいやになるほど暑かったのですが日曜日はあいにくの雨 Maroon5が公開コンサートをする予定だったのですが、雨で中止になったようで、Downtownまで繰り出していた友達が涙のメールを送ってきました 

独立記念日の当日。私は彼氏(?)と一緒に過ごすことに。友達とお昼を食べた後に、合流。夕食は久々に日本料理が食べたいというので、アジア食品店まで買い出しに。献立は、肉じゃが、そうめん、カボチャのニンニク焼き、冷や奴、納豆でした。あとで写真UPしますね

アメリカ独立記念日花火が有名。ミズーリ州では個人の花火は州法で禁止されています。私たちはアーチの花火をホテルの最上階にあるBarまで見に行ったのですが、同じことを考える人は沢山おり、始まる前からすごい混雑でした。メインの花火はアーチの近くなので、ホテルからは遠いのですが、それよりも周りの住人の非合法の花火連発の方がすごかった件  もうパンパンと色んな所で、花火が上がりまくりで、結構大きいのでメインよりもそっちに目がいってしまい。なんだか、花火に囲まれるというとても不思議な体験をしました。花火は夜遅くまで続き、そこら中が煙だらけでした。アメリカ人は非合法でも、やっぱり気にしないんだなととことん感じました。

スポンサーサイト

アメリカ独立記念日IndependenceDay7月4日花火引っ越し

  • Share

2 Comments

tomotan  

No title

私もオハイオに引越しです~!!お互いに頑張りましょうね。
疲れるよねええ~~!! 治安気をつけてね。

2011/07/05 (Tue) 21:54 | EDIT | REPLY |   

Watervalleyyuyu  

tomotanさんへ

オハイオですか!?大変ですね。。2週間前にオハイオに結婚式出席で行きましたよ。長閑な良い所ですが、引っ越しは大変そう・・・。お身体に気をつけて下さいね!!

> 私もオハイオに引越しです~!!お互いに頑張りましょうね。
> 疲れるよねええ~~!! 治安気をつけてね。

2011/07/06 (Wed) 10:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment