in 未分類

Human Society (動物保護団体)

-4 COMMENT
Human Society (動物保護団体) に初めて電話しました。

朝のカウンセリングのアポイントメントと午後のアポイントメントの間に運転時間差し引いても2時間以上あったので、家に一旦家に帰ることにしました

家まであと10分くらいで家だってところで、ププーッと車のクラクション。ふと見ると、ワンちゃんがウロウロしているではないですか!!道路に出ると危ないので、一応車を近くにあった駐車場に止めて、様子見。首輪もないし、逃げてきた感じでもないし、近所で飼われている感じでもない。携帯で調べてでてきた Human Society (動物保護団体)に人生で初めて電話しました。

見つけた場所と犬の特徴を聞かれたので、報告。来る時間はわからないと言われたけど、ほっておくわけにも行かない…時間が許す限り側についていることにしました。近くのファストフード店でチキンナゲットを買って、ちぎっては放るを繰り返していると、安心したのか手から食べてくれるくらいまでになりました。複数の人から私が飼っているのかって聞かれましたが、自分の犬なら首輪もついているだろうし、第一ファストフードなんてあげんよ…と心で突っ込んでいました。多分すんごい奇特なアジア人に見られたのでしょう。アジア人人口自体すんごい低いし


待つこと一時間、ようやく係りの人がやってきました。わんちゃんは怖いのか、びくびく状態。私が捕まえることになったのですが、係りの人が怖いのかもうナゲットを食べても寄り付こうとしません。係りの人がしびれを切らして網を持ち出したところで、(もちろん)脱走そのまま逃げてしまいました。追いかけましたが、見失ってしまいました。とても可愛かったですが、人(特に男性と子供)を怖がっていましたので、怖いことがたくさんあったのでしょう。私たちはアパート暮らしだし、日本とは違い、迷い犬を勝手に家に連れていくと誘拐になってしまうんです。ちゃんと内蔵されているICチップを確認して、元のオーナーを探し、見つからない/野良犬の場合は市から里子にだしてもいいという許可が必要なんです。なので、可哀想でしたが、電話をすること意外なにもできませんでした。周りで遊んでいた子供たちに、もし今度見かけたら大人に言って電話をしてもらうようにお願いはしておきましたが、やはり心配です。日本では保健所に引き取られても殺処分されてしまうのが9割だそうです。アメリカでも5割。この子にあって、やはり将来はHuman Society (動物保護団体)からわんちゃんを譲りうけようと心に決めたYuimaです。

Dおg
スポンサーサイト

アメリカセントルイス

  • Share

4 Comments

びー  

泣く 泣けた

ありがとうYuimaさん
このワンコ、Yuimaさんとの短い時間に、いい人間もいることわかってくれたと思います。
いつかどこかの家族に迎えられますように。
うん、私も、ペットショップの生体販売大嫌い!
次に動物飼う勇気まだ無いけど、里親募集のところでしか引き取りません。

2015/07/11 (Sat) 06:03 | EDIT | REPLY |   

Kiko  

親里募集

Yuimaさん、優しい。 親里募集の所で、引き取るのが一番と思います。 Human SocietyやAdaption Leagueとか、沢山、親里を必要としている犬や猫がいますからね。 大賛成です。

Yuimaさんを必要としているピッタリの犬が、待ってますよ。

しかし、このワンちゃん、余程、Human Societyの人が怖かったんですね。 里親を探している犬たちの匂いを感じたのかしら? しかも、逃げ切る所が凄い。 無事でありますように。 

2015/07/11 (Sat) 08:36 | EDIT | REPLY |   

Yuima  

びー様

結局なんにもできなかった感がたまらないです。
仰るようにせめて人間=怖いじゃないよーって少しでもわかってくれれば、恩の字です。
本当にペットショップは大嫌いです。アメリカだとペットショップはあんまりもう見ないですが、やはり日本では多いですよね。
ドイツでは安楽死ゼロらしいです。里親のシステムが確立されているし、国民のモラルも高いのでしょうね。尊敬します。びー様にもらわれる子は本当に幸せだと思いますよ。将来気持ちに整理ができたらぴったりの子が見つかると思います!!

2015/07/11 (Sat) 15:00 | EDIT | REPLY |   

Yuima  

Kiko様

本当にたくさんありますよね。動物を飼うことは、命を預かること。とても責任が伴うので、なかなかチャンスがありません。私たちの準備ができるまでその”ぴったりの”子が待っていてくれることを願っています。

本当に怖かったみたいです。ダッシュで逃げてました。今まで色々な思いをしてきたと思うので、責められないのですが、やはり保護されて欲しかったなーっと思ってしまいます。Facebook(自分のと迷い犬のサイト)に一応ポストしておきましたので、もし飼い主さんがいるのなら無事に戻って欲しいですね。

2015/07/11 (Sat) 15:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment