in STLの暮らし

やっちまいました

-6 COMMENT
財布を落としてしまって大変なYuimaです。先週の木曜日に雨の中仕事に行っている最中にどこかで落としてしまったようで、それから色々と手続きをしたりしています。自分が悪いので仕方がないのですが、やはり落ち込んでしまいます。いまはカードも再発行中なので、現金を持ち歩く毎日です。お財布は以前母がセントルイスに来た時に一緒に買ったもの。思い出の品だったので、それも落ち込ませる要因の一つです。以前から母に言われていたのが、「忙しい時は気をつけなさい。足元をすくわれるから。」こういうことがあって身に染みますね。最近は仕事に最近慣れようと必死になっていたので、自分自信に対しての注意力が散漫になっていたようです。気をつけないといけませんね。こうして書いているだけでもさらに落ち込みます(苦笑 もう警察にも届けたので、あとはポリスレポートが準備でき次第税務省と移民局に届けることになりそうです。グリーンカードも入っていたので(携帯が義務付けられているんですよ・・・)、その再発行もしないといけません。お金が飛んでいきますねー。

この騒動で知ったのがIdentity insuranceです。色々本当に大切な身分証明書が入っていたので、悪用されないための対策を調べたら出てきました。私が使っているのはLifeLock 。月額10、20、30ドルから選べ、値段が高いほどセキュリティが強いサービスが受けられます。サービスの内容としては、クレジットカードの履歴チェック、クレジットの照会(月ごと、年ごと両方あります)、財布をなくした時の保証、住所が変わった時の警告、ブラックマーケットでの悪用防止、手違いがあった場合に1ミリオンドルの補償、不正なカード利用の可能性がある時に知らせてくれる、元凶悪性犯罪者が近くに来た時に知らせてくれるサービスもあります。たくさんあるので、全部は書きませんが、色々な方法で守ってくれるらしいです いまではとりあえずはアメリカで一番人気のサービスなんだとか。毎月クレジットスコアを請求するのもめんどくさいですし、運転免許などのチェックは難しいこともあるので、このLifeLockを初めて使ってみることにしました。アメリカではなりすまし詐欺がとても多発していて、アメリカの税務省(IRS)も頭を抱えているらしいです。お財布が盗まれたための被害だけでなく、オンラインからの個人情報流出も多いそうです。皆さんも気をつけましょうねー、とちょっととほほな記事でした。
スポンサーサイト

アメリカセントルイス

  • Share

6 Comments

みっち  

えーーー(;゚Д゚)

それは・・・大変ですね(*_*;

グリーンカードの再発行とか・・・考えるだけで頭が・・・いたい・・・

思いでのお財布も見つかるといいですね!!きっとやさしい誰かが届けてるくれるって祈りましょー(*´Д`)

みっち

2015/06/24 (Wed) 06:25 | EDIT | REPLY |   

Yuima  

みっち様

大変なんですよー。いま知り合いの弁護士さんに助けてもらって再発行の手続き中です。

届いたら本当に嬉しいのですが、一応ダメを覚悟で祈っています。暖かいお言葉心に染みますw ありがとうございます。

2015/06/24 (Wed) 17:17 | EDIT | REPLY |   

かにこ  

あああ,凹みますねw

元凶悪性犯罪者が近くに来た時に知らせてくれるサービス!!映画みたいですね。近所に引っ越してきましたよとか教えてくれるのでしょうか。

私バンクオブアメリカ使ってるんですけど,銀行から誰かが私のカード番号でどこどこのサイトで買い物しようとしたので,心当たりがないようなら新しいカードを再発行しましょうと数カ月前に連絡がありました。自分にも簡単に起こりうるんだわと怖くなりました。

忙しいとミスや思いがけない怪我をしがちです。難しいかもしれませんが,Yuimaさんが休みを見つけて気持ちの余裕を持てますように!

2015/06/24 (Wed) 22:32 | EDIT | REPLY |   

Kiko  

分かります・・・

私もやったこと有りますよ。 そしたら、誰かが、家の玄関に現金だけ取った財布を置いていってくれましたが、嫌な気分でした。 たまたま、現金にだけしか興味なかったようですが、それでも、嫌なものです。

でも、それ以来、いつもいつもお財布あるか気にしています。 かなり前の事ないのにね。 お財布も大きめで、キラキラ明るい目立つものを使っています。 これなら存在感があるので、落とさないだろうと。 

Yuimaさんのお母様の仰るとおりです。 忙しい時と落ち込んでいる時は、本当にダブルで気をつけてください。



2015/06/25 (Thu) 08:02 | EDIT | REPLY |   

Yuima  

かにこ様

そうなんです!賛否両論ありそうですが、子供がいるご家庭には安心なサービスかもしれないですよね。あなたの街にきましたよーってしらせてくれます(苦笑 その人の髪の色、目の色から、前科の内容まで書いてありました。

私はUSbankですが、以前ありましたよ!!行ったこともない場所で使われていたようで、すぐ連絡が来ました。もちろんカードストップして、新しいカードが送られてきました。怖いですよね。

本当に気持ちの余裕が必要なようです。日本の母にもSkypeで少し話した時に、やばい顔してるって言われてしまいました。気をつけます。

2015/06/26 (Fri) 19:18 | EDIT | REPLY |   

Yuima  

Kiko様

あーそれは嫌ですね。現金だけ抜かれてるって。そのまま返ってくることはアメリカではまずないですよね。悲しい事実ですが。

ある意味”トラウマ”になり、気をつけるようになりますよね。私も新しいお財布はカバンと違う色の目立つ物に夫のアドバイスでしました。これから本当に気をつけます。

2015/06/26 (Fri) 19:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment