in 未分類

FC2トラックバックテーマ 第1973回 「好きなものは先に食べるか後に食べるか」

-6 COMMENT


FC2トラックバックテーマ 第1973回 「好きなものは先に食べるか後に食べるか」



わたしはだいたい好きなものは最後までとっておきます。これって貧乏性なのかもしれないですこの癖で嫌なのは最後まで取っておくとようやく食べる頃にはもう結構お腹いっぱいになっちゃってて、苦しい思いをするところ。トホホです。

アメリカに来てかれこれ5年以上になりますが、未だになれないのが食事のときの作法。小学校からみっちりわたしが教え込まれたのは三角食べ。おかず、ご飯、お汁をちゃんと三角形のように食べ、すべてのお皿を一緒に食べ終わるというような作法です。一つのお皿だけ食べてはいけませんと先生に言われたのを覚えています。家でも結構テーブルマナーには厳しい母で、”どこに出しても恥ずかしくないように”と色々お箸の持ち方から小さい頃からネチネチしつけられた覚えがあります。なので、たまに大変なのはカメさんとの食事 先ほど言った、三食食べでなく、サラダは最初に食べてしまい、その後でメインに取り掛かるというような食べ方をするので「うーーーーーん」と思ってしまう時が多々ありました。

文化というのは国や民族の間だけにあるのではなく、家族間でもあると思います。アメリカくらい多民族国家のカナダではMulticulturalカウンセリングとは呼ばずにInterculturalカウンセリングと呼び、人種に関係なくすべての人がinterculturalの間に生きていると考えるそうです。inter- 物事の間という意味ですね。文化の中で生きるのが人間だというアプローチだと以前どこかで読んで、とっても感銘を受けたのを覚えています。話は戻りますが、なので、カメさんとの違いも日本とアメリカの違いもありますが、家族の違いもあるんだろうと思えるようになりました。でも一番大きなきっかけをくれたのはうちの母でした。母も国際結婚をしているので、わたしの悩みは理解してもらえるようで、今まで以上に支えになってくれます。以前、テーブルマナーの違いを話した時に、なるほどと納得できた説明が…



だって西欧の文化じゃコース料理じゃない



・・・・・・∑(。・д・。)b ア、ナルホド!



まさしく目からウロコでしたね。


前菜、サラダ、スープ、パン、メイン(肉と魚の合間にソルベが入るところもありますが)。。。と延々と続くコース料理。コースであろうかなかろうか、一皿ずつ終わらせるのはある意味当たり前なのかと異様に納得しました。それがわかって以来ちょっとリラックスして食べれるようになりましたまぁいまはバランス良く食べるようになったのですが。。。冒頭の質問ですが、なのである意味好きなものを残すか残さないかというのも結構日本的な文化を元にした質問なのかもしれませんね。皆さんはどう思われますか?
スポンサーサイト
  • Share

6 Comments

Kiko  

コース料理を気が付かなかった

Yuimaさん、コース料理だからなのか・・・って、納得。 気が付かなかった。 

アメリカでは、大きなお皿にお肉、野菜、パンとかあるじゃないですか。 私は、どれも均等に食べていかないとすまない性分なんですよ。 しかも、お肉からでてくるソース(ジュース)とかが、野菜とかにタッチすると何となく許せなくって。 笑。 今の彼は、私と正反対で、一品ずつ食べて、食べ終えると次の物を食べていくんで、不思議でたまらないの。 毎回、一緒に食べるたびにその話題を持ち出す私。 (しつこいの。)

Yuimaさんのお母様も国際結婚なんですね。 どちらの国の方かしら? 国際色があって、色んな事を発見できますね。

2015/06/02 (Tue) 07:51 | EDIT | REPLY |   

かにこ  

私実は気づいてました!

コース料理文化のせいだと(´^ิ∀^ิ`*)
暖かいものは温かいうちにいただきたいのに,テーブルにすべてのお皿が載っているにもかかわらずサラダから食べなきゃいけないのは常々おかしいと思っています。

ところでYuimaさんの仰るとおり食べ方って家庭で随分違って,好きなものは後から食べるどころか,子供(時に当の親も)に好きなものだけ食べること(嫌いなものは残して上等,もしくはテーブルにのぼらない)を許すお家が多くて未だにショックです

2015/06/02 (Tue) 12:24 | EDIT | REPLY |   

バーディ3  

ガキの頃を思い出しました

こんにちは。
興味深く拝読しました。

私のガキの頃の躾は、食べたければ何でも人よりも早く
口に運ぶことのようでした。

兄弟が6人で、食事の量や種類が乏しい時代でしたから、
食事は何時も戦争でしたから、食べ盛りの兄弟は、
好きの嫌いのなんて言っていられません。兎に角出されたものを
一心に食べる、ただそれだけでした。

2015/06/03 (Wed) 16:05 | EDIT | REPLY |   

Yuima  

Kiko様

ですよね!!わたしも言われて初めて納得しました。

わたしも均等にしようとするタイプです。一食食べしている人がいるとイライラするという…もうちょっと寛容にならないといけないんですけどね。Kiko様の彼氏さんはうちの夫と同じですね。夫は将来子供たちの教育上云々といって徐々に変わってきましたが、やはり一食食べしている時があり、イラつきますw 

そうなんです。同じくアメリカ人ですが、私よりも日本語がうまい日本史の教授です。もう日本で10年以上住んでいるみたいですが、カリフォルニア出身なのでうちの夫(アメリカ南部)の文化ともけっこう違い、みんなで集まると楽しいですよ。

2015/06/04 (Thu) 15:56 | EDIT | REPLY |   

Yuima  

かにこ様

さすがです!!尊敬します。いやまじで、すごいw 
そうですよね。それもある意味食と陰陽を大切にする日本の文化からきているのかもしれませんが、やはり温かいものは早く食べたいですしね。色々ジレンマです。

最近日本の給食でも食べたくないものは残していいという教育が広がっているそうです。私が幼稚園の時は食べるのが遅くて、昼休みも一人残されて食べていました。好き嫌いはないのですが、少食だったんです(今は大食いですがw)。いまそれをするとおそらく虐待だの子供の人権侵害だの言われるのでしょうね。時代が変わったのでしょうが、少し違和感を感じます。

2015/06/04 (Thu) 16:02 | EDIT | REPLY |   

Yuima  

パーディ3様

私は一人っ子だったので、そういう経験はありませんでした。おそらく兄弟が多く、時代によってはバーティ3様のようなルールが大切になると思います。こういうマナーというものもある意味物質や食べ物に恵まれているからできるものなのだと考えさせられました。深いコメントありがとうございます。

2015/06/04 (Thu) 16:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment