in STLの暮らし

ボートハウス

-2 COMMENT
ペーパーに疲れてしまったので、ブログ更新しますアメリカに日本人留学生のアイデンティティの変容というテーマで論文を書いているのですが、だんだん訳が分からなくなって来てしまい。ただいま8ページ目にして小休憩。最低20ページなのに、このペースで終わるんかって感じです。まだ他にもプレゼンが二つあるので、ちょっと頭が痛くなってきましたまぁ大体毎セメこうなのですが、特に学期末は辛いです( p′︵‵。)

先週末前々から行きたかったボートハウスにカメさんと行ってきました。アメリカで三番目に大きいらしいForest parkボートハウスはあります。

BH155.jpg

1876年からあるForest parkですが、ボートハウスはその1890年頃に建てられたらしいです。それ以来セントルイスに住む人々の憩いの場となってきました。写真はボートハウスが出来た頃の写真らしいです。

BH154.jpg

数年前に失火で一時営業停止していましたが、去年にまた営業を再開しました。ブランチを出すレストランもボートと同じく人気です。レストランは一時間待ち+ボートに乗って時間つぶしはできないという規則らしいので、今回はボートだけにしました。日本に居たころから憧れのボート
一時間ボート艇18ドルです。四人まで乗れるらしく、人数によって値段は変わりません。

手漕ぎボートがあるかなーって思っていたのですが、残念ながら足漕ぎしかない 二人で頑張ってこぐことにしました。いざ出発

BH156.jpg

春のセントルイスも咲いていてとっても綺麗でした。
BH158.jpg

グース(二羽だからギースですね)もいますよ。カップルかな?
BH152.jpg

鴨もいます。この子、私たちが食べ物を持っていると思って、すんごい形相で寄ってきました。ごめんねーなんにも持っていないのよ・・・といったら、察したのか、ガーガー言いながら遠のいてきました(苦笑
BH1513.jpg

しばらくすると橋がありました。ぎりぎりかなーっと思いましたが、結構楽に通れましたよ。
BH1510.jpg

通ると、そこには噴水!いつもは丘の上から見るだけですが、こうやって近くでみると結構迫力。あんまり近くになると濡れるので、遠巻きにみていました。
BH159.jpg

そしてメインのセントルイス美術館。すみません、ちょっと指が入ってしまいましたが、この位置でキープするの大変でした。風でボートがどんどん流されてしまうので、カメさんにバランスを取るのを頑張ってもらっていました(苦笑
BH1511.jpg

足が疲れましたが、満足の一時間でした。

最後におまけで足が大好きなテトちゃん。立っていると座れ座れってぴーぴー鳴きます。完全に鳥に調教されている人間。満足げなテトちゃんです。
TETOLEG.jpg

ボートハウスの住所です。(ボートハウスの青文字をクリックするとリンクに飛びます。)
6101 Government Dr
6101 Government Dr, St Louis, MO 63110

ご訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト

アメリカセントルイスオカメインコデート

  • Share

2 Comments

かにこ  

デート羨ましいです!!

お天気が良かったようで,デート日和でしたね!うちは子沢山でなかなか二人で出掛ける機会がありません。できるうちにたくさん楽しんでくださいね。
ところで留学生のアイデンティティの変容興味深い( 一個前の日記のinterestingの使い方ではなく!!)ですね。いつかお話聞けるの楽しみにしています!

2015/04/16 (Thu) 21:22 | EDIT | REPLY |   

Yuima  

かにこ様

今週末はまたまた嵐の予感なので、インドアになりそうなので先週末お外に出れてよかったです。お互い仕事と学校で忙しいので、週末くらいしか顔を合わせられないんです。以前はあまり気にしていなかったのですが、教授や親から博士号は大変だから結婚生活を健全に続ける為にデートは無理矢理でもしろって言われたのがきっかけですw 子供がいるとさらに時間無くなってしまいますものね。私たちも今のうちだと思っています(苦笑

まだまだひよっこなので果たしてどうなる事やらと心配ですが、興味を持って頂いて光栄です!!頑張ります!!

2015/04/17 (Fri) 07:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment