in 未分類

結婚式奮闘記⑧ベール完成~~!!

-4 COMMENT
ということで、昨日宣言しましたように、完成した手作りベールについてです。

私がベールを手作りにしたのは言うまでもなく、ずばり節約のため。ベールに使われている生地がよくないと、キレイに被ったときに見えないのですが、安いもの(10ドル(千円)くらいからあります)はけっこう生地が硬いものが多いんです。やわらかいものになると短いものでも100ドル(1万円)してしまいます。ということで手作りをすることを決意しました。ベールを作るために最初にしないといけないものはベールの形を決めること。

調べて知ったのはたくさんのベールの形があること。下にいくつかご紹介いたします。

Maria veil/Mantilla Veil
日本でも有名なのはマリアベール。マリア様が被っていたといわれるスタイルのベールで、頭からすっぽりと被ります。レースなどが縁取られていてキレイですよね。
dpp007.jpg

下の写真ではレースがもう少し良く見れるでしょうか。
tumblr_lvtcpwJ9KM1r0onx9-copy.jpg


Birdcage veil

wedding-hairstyles-to-the-side-with-veil.jpg

モダン的なベールで、最近人気のベールの形です。ヘアピースとしても使えるので式の後でも披露宴に使えますね。


Juliet veil/Vintage veil

grace 1

両側の耳の上を止めて作ったベールで、かのグレースケリー妃もお召しになったベールです。

まぁこれ以外にもたくさんあったのですが、ドレスのスタイル、私の顔つき(苦笑)などを考慮して、一番無難なベールの形を選びました。ヘアーがアップスタイルでもダウンスタイルでもいいような形なのは以下のベールが一番だと思い決定しました。
Wedding-Hairstyles-with-Veil-1.jpg


下の写真は私のベールです。
けっこう長くて腰辺りまでのベールです。花輪は私の日本での親友が写真を取るときとかにどーぞと作って送ってくれたものです。可愛くてお気に入り。披露宴や写真に使わせてもらおうと思っています。
ベール2

レースを切り抜いて、縫い付けました。これに似たベールがお店で120ドル(1万2千円)でしたので、材料費10ドルの手作りベールは作るのが大変でしたが(すっごい不器用だから)ちょっと不恰好なのは良しとしましょう。

ベール4
スポンサーサイト
  • Share

4 Comments

KEIKO  

手作りいいね

ゆいまちゃん いよいよベール手作りですね。ゆいまちゃんが、小学校、中学生の頃、私はゆいまちゃんのバレエ衣装の髪飾りを作りました。高校生の時には、眠り森の美女で、王妃様役のゆいまちゃんのドレスを選びました。ゆいまちゃんが身につけた、バレエ衣装のドレスやアクセサリーもまだ持っていますよ。あれからずいぶん年月が経過しました。今度はバレエ舞台ではなく、本当のご結婚ですね。納得のゆくドレスやベールは一生の思い出です。o(^-^)o すべてが 時に応じて整います様に祈っています。

2014/05/30 (Fri) 08:29 | EDIT | REPLY |   

Yuima  

Keiko先生

コメントありがとうございます!!ご無沙汰しております。
そうだったんですね。可愛い髪飾りが手作りなのは気がついていましたが、まさか圭子先生のお手製だったとは。本当にお世話を沢山かけました。眠りの森・・・懐かしい思い出ですね。マイムの練習をしたのをいま懐かしく思い出しています。ママが私の舞台化粧をしてくれている写真はいま本棚の上に家族の写真と一緒に大事に飾ってありますよ。いつかセントルイスでお会いできれば良いのですが、私が日本に一時帰国した時に、今度は本物の私の王子様を連れてご挨拶に伺いたいと思っております。その時は宜しくお願いいたしますね。結婚式へのお祈り感謝いたします。準備が大変ですが、お祈りが励みになっております。先生もお身体ご自愛くださいね。

2014/06/02 (Mon) 17:40 | EDIT | REPLY |   

poke  

素敵!

純白のベール、新婦さんっぽくて素敵だわ~(^^)
手作りされたなんてすごい!
立派に出来上がってる!全然不器用ではないですよ。
着々と式の準備ができていますね。

そういえば今日は我が家も結婚記念日です。
ジューンブライド、日本だと梅雨にあたるのでお天気が気になるところでしたが、何とか降らずに済んだのです。
シリコンバレーはこの時期もいつもカラッと晴れています。
セントルイスはどうですか?

2014/06/09 (Mon) 12:52 | EDIT | REPLY |   

Yuima  

poke様

きゃーご結婚記念日おめでとうございます!!べビちゃんもいて、今回はちょっと違う感じの結婚記念日だったのではないでしょうか?ジューンブライドだったんですね。そうですね、ジューンブライドは欧米の文化なので、日本の気候をまったく無視したものだと思っていますw6月は日本は梅雨まっただなかですもんね。セントルイスの天気は本当に予測不可能で、どんどん変わります。春夏秋冬の気温が一日にあるなんてジョークで言われるくらい変わるので、ちょっと困ってしまいますよ。

ありがとうございます!!頑張りました。でもベールの端のほうはけっこうぎざぎざなんですよ・・・まぁ遠巻きに見れば気がつかないかなと願っていますw

2014/06/10 (Tue) 08:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment