in テト

雪の日とテト

-0 COMMENT
セントルイスはまた雪でございます。今日は最高気温−6℃最低気温−17℃。積雪15センチ以上ということで昨日は午後1時には退社、今日は一日自宅待機となってしまいました。

なので今日はテトの成長記録でも書こうかと思います (←脈絡無し)。
家のベイビーちゃんことテト。まだまだ赤ちゃんのオカメインコです。去年の11月の最後に家の子となりました。家に来たときは生後推定二ヶ月ほど。とても良いブリーダーさんに育てられたので、とっても人間慣れしていました。今は生後4ヶ月程。わがままですが可愛い子に育っています。

最近はカメさんが甘やかすので、パパ(カメさん)がお気に入り。肩に乗るとすぐ赤ちゃんの声を出して気をひこうとします。この赤ちゃんの声は雛が親鳥に餌をねだるときの声。それにほだされてカメさんがたまにシリアルとかをあげたりするもんだから、更に調子に乗るテト。二人の男どもに手を焼かされるYuimaの毎日です。最近気がついたのですが、テトはたまに呼び声(飼い主を呼び立てるすんごい高い声)の合間に赤ちゃん声を入れますおそらく私たちがその声に反応するから・・末恐ろしい

パパ大好き〜

一週間程前ですが、テトが初めてレタスを食べました家に来てからずーっと野菜・果物嫌いだったテト。手を換え品を換え色々と試してみたのですが、全くだめそれがこの前サラダを作っている時にちょっと味見をしていたら、肩に乗っていたテトがウロウロ。試しにあげてみると、恐る恐る食べてみる。美味しかったらしく、その後は必死で食べていました。レタスは余り栄養がなく、水分ばかりなのであげるのは避けた方がいいらしいのですが、これがきっかけで他の野菜も食べてくれるのではと願っています!

レタス初挑戦

オカメインコは結構おっとりした子が多いのですが、遊ぶのがだーいすき。家にあるもの色々な物に興味を示して、すぐオモチャにしてしまいます。今日のターゲットは私の髪ゴム。持ち上げたり、色々な所に運んだりして遊んでしました。首にかかったりしてしまうと危ないのですぐ回収しましたが、しばらく取り上げられた後はぶーぶーと不満げでした。

ゴム

結構気が強いことも多く、自分の何倍もあるビニール袋に身の程知らずで宣戦布告。クチバシや足でアターックしていました。相手が動かないのを良いことにやり放題。でも動かなかったのでつまらなかったらしく、すぐ飽きてしまいました。飽きっぽいのもテトの性格・・・。

テトアターック

いっぱい遊んだ後はマッサージで休憩。この後お部屋に帰り、お昼寝となりました。順調に大きくなっていますが、この先どう成長するのか楽しみです。


スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment